※スマートホンからご利用の方は、まず【こちら】を押して、表示方法を変更してください

次回の公演は・・・

過去に背を向けて歩き出したあの時から、光だけを信じ祈り続けてきた

それでも癒えない傷が痛むのは、自分自身を未だ 赦せていないから

 

 人にはそれぞれ為すべきことがあって

  みんなそこへ向かって歩き続けている

   時には誰かと手を取り、励まし合い

    躓きながらもきちんと前に進んでる

 

名門メイスフィールド伯爵家が管理する修道院『アベイ・ドゥ・サン・アルセーヌ』。

 

15歳までの身寄りのない子供たちが生活する孤児院を併設したこの修道院では、院長のマザー・オフェーリアをはじめとする経験豊かな聖職者達が、日々、若き修道士や修道女たちの育成に励んでおります。

 

日頃、修道院を支えてくださっている皆様を招待して行われるクリスマス・パーティー。厳かでクラシカルな雰囲気と、愛情あふれる料理―あたたかな笑顔に包まれて過ごす特別な一日をあなたに…

 

開催日時

2017年12月3日(日)

第一部 11:00~

第二部 13:30~

第三部 16:00~

*各回110分

場所

cafe+bar VORTEX(ボルテックス)

長野県長野市北石堂町1175-9 リーベ石堂B1F

TEL:026-227-4155

料金

 

飲食メニューよりお一人様2オーダー

*各回16名様限定

*完全予約制

 


 

※内容は変更となる場合がございます。ご了承くださいませ。

 

讃美歌が流れる荘厳かつクラシカルな雰囲気を楽しむ

アベイ・ドゥ・サン・アルセーヌを訪れると、シスターやシスター見習い達が貴方をお出迎え。重厚なパイプオルガンや美しい讃美歌が響き渡るメインサロンには紅茶の香りが漂い、喧騒から離れたゆったりとした時間をお楽しみいただけます。アルセーヌの住人たちによる楽しい会話やショーイベントは必見です!

■ノーチャージ 飲食メニューよりお一人様2オーダー

■完全予約制 一回につき最大16名様まで、全3回公演

 


修道院ならではの心のこもったアットホームなメニュー

フードメニュー3種・デザートメニュー3種はどれも旬の食材をつかった素朴な味わいに仕上がっています。各キャラクターをイメージしたお飲物などもご用意しました。ショータイム後にはキャストと一緒に撮れるチェキやフォトなどのグッズ販売を行うファンタイムもございます。どうぞお楽しみに!

■プレートメニュー 1300円 ■オリジナルカクテル 1000円

■紅茶 800円 ■チェキ撮影 500円 ■フォト 500円

 


 

*11月19日(日)20時より始まるインターネット予約をご利用ください。 

*ご予約はお一人様ずつ承っております。

*料金にはお食事、お飲物が含まれます。

*当日はご来店いただいた方から順番に受付を行います。混雑が予想されます。ご了承ください。

*館内は、全席禁煙となっております。ご協力をお願いいたします。

館内は全席禁煙、撮影は禁止となっております。ご協力をお願い致します。 

*館内ではスタッフの指示に従ってください。 

*その他、【イベントに関するFAQ(よくある質問)】をご覧ください。

*キャンセルはイベントの4日前までにお願い致します。 

 

 

※※※ ご注意ください ※※※ 

なお、ご予約完了メールをもって、ご予約確定となります。 

メールが確実に届くよう、いま一度、受信設定の確認をお願い致します。 

リリィ・テイラーからのメールはshop★lily-taylor.net(★が@になります)から届きます。 

 

 

会場 cafe+bar VORTEX(ボルテックス)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....* 

ルドロウ・キャッスル・シリーズ公式サイト 
 http://ludlow-castle.com/ 
メールマガジン登録ページ 
 http://ludlow.ludlow-castle.com/html/info.html 
『ルドロウ・キャッスル』とは? 
 http://ludlow.jimdo.com/ 
ルドロウ・キャッスル公式インフォメーションblog 
 http://ludinfo.jugem.jp/ 

 

 

 

 

 癒えない傷が痛むのは、自分自身を未だ 赦せていないから

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

  『Abbaye de saint Arsene II vol.2』

   (アベイ・ドゥ・サン・アルセーヌ)

   2017年 12月 3日(日)開催決定!!!

 

 人にはそれぞれ為すべきことがあって

  みんなそこへ向かって歩き続けている

   時には誰かと手を取り、励まし合い

    躓きながらもきちんと前に進んでる